入園希望の方へ 入園希望の方へ 入園希望の方へ 入園希望の方へ

入園をお考えの方へ

本園は、貝塚市で最も古くから、いわゆる寺子屋のような形で子どもを預かり、育んでまいりました。その永い歴史から培った保育経験を活かし、子どもたちの人生の最初の出発点としてふさわしい園となるよう熱い想いを持って、日々手間の惜しまない保育に心がけています。 入園をお考えの方は、ぜひ一度見学にお越しください。ありのままの園の姿を見てください。子どもにとって初めての集団生活になります。園と保護者の方々との信頼関係があって子どもの成長があると考えます。ご理解頂けた上で、入園の手続きを行って頂きたいと考えています。

入園に向けて(ムービー)

令和2年度 募集要項(PDF)

園の一日

7時

順次登園

一人ひとりのその日の体調を診た後、好きな遊びをします

9時半

朝の集い 幼児クラス

朝の歌を歌い、一日の流れを聞きます

保育士と遊ぶ 乳児クラス

お天気のよい日は戸外へ、室内ではわらべうたや絵本などを楽しみます

10時

体操 幼児クラス

園庭に出て体操をします

クラスでの活動 幼児クラス

制作やリズム遊びをして楽しく学びます

11時15分

給食 乳児クラス

保育士に見守られながら楽しく食事をします

11時45分

給食 幼児クラス

好き嫌いを無くし、食事のマナーを身に付けます

13時30分

クラスでの活動 幼児クラス

各クラスで楽しく学びます

午睡 乳児クラス

静かな環境の中でお昼寝をします

14時30分

おやつ

みんなで仲良くおやつを食べます

15時30分

順次降園

荷物の整理整頓をします

19時

延長保育

5時から合同保育をしながらお迎えを待ちます
保育園部 月~土 幼稚園部 月~金
乳児(0・1・2歳児) 時間 幼児(3・4・5歳児)
早朝保育 7:00~8:00 早朝保育
8:01~8:30 早朝保育
おはようタイム 8:31~9:00 おはようタイム
9:01~9:30 おはようタイム
自由遊び ランチタイム 9:31~11:30 クラス活動 朝の集まり・うた 体操
すやすやタイム 11:31~12:00 ランチタイム
12:01~14:00 クラス活動 (3歳秋まですやすやタイム)
14:01~14:30 にじいろタイム
おやつタイム 自由あそび 14:31~15:30 おやつタイム 自由あそび おやつタイム 自由あそび 降園準備
ゆうやけタイム 順次降園 15:31~16:00 ゆうやけタイム 順次降園 順次降園
16:01~16:30 延長保育 短時間
16:31~17:00 延長保育 長時間
17:01~18:00 延長保育 超過時間
保育園部 延長保育 18:00~19:00 保育園部 延長保育

認定こども園とは

平成27年度より子ども子育ての新制度が施行されました。 今までは保護者の就労状況に応じ、入所できる施設が幼稚園か保育所に分かれていました。 しかし、この新制度では、従来の幼稚園対象の児童を1号、従来の保育所対象の児童を2号、3号と認定し、 『認定こども園』という幼稚園と保育所の両方の機能を持つ、新たな事業が制定されて、 それら全ての児童が入所できる仕組みが出来ました。 当園でも、保護者の就労に関わらず、子どもを受け入れることが出来る『認定こども園』に平成28年度より移行しました。
区分 従来の幼稚園 従来の保育園 認定こども園
1号
2号
3号

認定について

年齢 0,1,2歳児 3,4,5歳児
保育を必要としない 1号認定 幼稚園部
保育を必要とする 3号認定 保育園部 2号認定 保育園部

「2号・3号認定」を受けるには?

下記の「保育を必要とする事由」のいずれかに該当する必要があります 保育の必要な事由
  • 就労(月64時間以上)
  • 妊娠、出産
  • 保護者の疾病、障がい
  • 親族の介護・看護
  • 災害復旧
  • 求職活動
  • 就学
早わかりチャート

入園の流れ

  • 保育園部
  • 市役所に認定申請と利用申し込みをする。
  • 市役所が利用調整(入所選考)を行う。
  • 市役所が利用調整(入所選考)を行う。
  • 制服販売、用品購入、園にて内科検診
  • 面談
  • ご入園 年度途中の場合は月の1日か16日入園
  • 幼稚園部
  • 願書・事前記入表提出(願書配布期間9月中)
  • 面接
  • 園より内定通知書が届き次第市役所に1号の認定申請をする
  • 入園手続き
  • 制服販売、用品購入、園にて内科検診
  • ご入園 年度途中の場合は月の1日入園
年度途中の入園をご希望の方は、園の定員の空きがあれば、保育園部、幼稚園部でも随時受け付けております。 まずは、一度見学を兼ねてご相談ください。
学年 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
クラス たんぽぽ つくし れんげ もも すみれ すずらん さくら ひまわり ゆり ばら
保育園部定員 12名 24名 27名 39名 39名 39名
幼稚園部定員 5名 5名 5名

費用

制服代(29年度実績)

品名 価格
制服上着 9,650円
制服半ズボン(男) 5,750円
制服スカート(女) 6,300円
ブラウス(長袖) 2,950円
リボン 1,000円
帽子 2,550円
紺色ソックス 550円
体操服(長袖) 2,400円
体操服ズボン(短パン) 2,300円
かばん 2,650円

制服 体操服

用品代

学年 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
費用 350円 770円 5,010円 5,880円 7,300円 7,300円

月々にかかる費用

保育料 お住まいの市町村に準じます。 貝塚市 保育料について このページの『貝塚市利用者負担額(保育料)表』で確認できます。 貝塚市利用者負担額(保育料)表 【2号・3号認定】がいわゆる保育園部で、 貝塚市利用者負担額(保育料)表 【1号認定】がいわゆる幼稚園部の保育料となっています。 給食費 当園では、給食費については徴収しておりません。 保護者会費 500円 (2人目からは300円) 教材費・保育環境向上費・保護者会費
学年 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
教材費 0円 0円 200円 1,600円 2,300円 3,100円
保育環境向上費 700円 700円 700円 900円 900円 900円
合計 700円 700円 900円 2,500円 3,200円 4,000円

保育園部 延長料金について

保育園部の延長料金は、貝塚市一律で18時~19時は下記の通りの金額となっています。
所帯 一日 月極
一般世帯 300円 3,000円
非課税所帯 200円 2,000円
生活保護所帯 100円 1,000円

幼稚園部 延長料金と一時預かりについて

にじいろタイム 当園では、保育園部と共に生活する中で、子どものよりよい育ちのために、 幼稚園部にご入園、又は編入される方には、「にじいろタイム」への利用を推奨しています。 「にじいろタイム」とは、幼稚園部にのみ設けている、保育園部との活動時間の差を補完するための時間です。 こども園は契約形態の異なる保育園部と幼稚園部が、共に同じ部屋で同じ集団生活を行っています。 その為、保育園部は15時30分まで園内で活動できますが、幼稚園部は14時を過ぎると降園する為、クラス単位でカリキュラムを進めていく事が難しくなってきます。 この「にじいろタイム」への利用は強制ではありませんが、発表会などの諸行事に向けてのクラス運営、 集団生活の中での、個々のこどもの発達の為に、ご理解の上、ご利用頂く事をお願いしています。 延長料金一覧
時間 幼稚園部
一日 月極
8:00~9:00 早朝保育 400円 6,000円
9:01~14:00 通常保育
14:01~15:30 にじいろタイム 2,000円
15:31~16:00 交通調整
16:01~16:30 延長保育1 200円 3,000円
16:31~17:00 延長保育2 200円 3,000円
17:01~ 300円/30分
※幼稚園部の方で恒久的に延長が発生する場合月極での申し込みをお勧めします。 申し込み後は、翌月初日より申し込まれた延長時間を利用できます。 解約される際も、解約後の翌月初日より適用されます。 幼稚園部の長期休暇中の一時預かり
時間 一日
9:00~15:30 2,000円